JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:kotaの日記( 159 )

私的漫画名言集①

私の頭の中によく浮かぶ漫画の言葉を集めます。

記念すべき第一回目は。


「貧弱!貧弱ゥ!」です。
(『ジョジョの奇妙な冒険』デュオとの青春その③より)

用法:
様々な場面において自分よりも劣る相手に対して己の力の強大さを誇示する際に使う

用例:
「腕相撲で圧勝しそうなとき」→「貧弱!貧弱ゥ!」

「試験で自分より点数が低い人に」→「貧弱!貧弱ゥ!」

「落ち込んでいるとき自分に」→「貧弱!貧弱ゥ!」

f0004633_1422095.jpg








レポート×1、試験×4、精神的ディプレッション、

虫歯+親知らずの恐怖、その他にさいなまれている

私の頭に、最近この言葉が浮かびます。

「貧弱!貧弱ゥ!」
うるさい!!!!
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-16 01:42 | kotaの日記
昨日今日関西も台風四号の暴風域に入りましたね。

うちの地域も風が吹いてベランダが「俺の声を聞け!!」

といわんばかりに「ばたばたばた~ダバダバダバ~~」

と不協和怨で構成された局をきかせてきましたので私は

「ぬぁぁあぁぁぁぁぁ~~!!!と煮えたぎった

命を持たぬベランダに対する殺意を緩和するために、

企業法論の勉強を中断し、一人キャンドルナイトを企画

しました。

f0004633_1655261.jpg



机の上のキャンドルの様子。こんな感じで静かな音楽を

かけながらノートを読み返していました。


効果はまぁまぁ、とりあえず物言わぬ物たち(音は立てまくる

けど)に対する殺意は緩和できましたが、


今度は部屋が暑い !!

まあなんせ窓を開けようものなら台風生まれの風邪によって

私の企画台無しなもんで、部屋を閉め切ってたもんで、

何本も火がついたろうそく立ててりゃ暑くもなるのは

これ理(ことわり)ってもんでしょう。



最終的にはロマンチックなキャンドルナイトのはずが、

オトコくっちゃ~いミッドナイト、もしくは何らかの

仏教系の新興宗教の苦行に様がわりしていましたと

さ。今度は月明かりのしたでやりたいな☆誰か一緒に

やる人いたらなおのほどええかも!誰か酒飲みながらやろ~

や~!!

って感じの嵐の夜のkotaなのでした。


f0004633_165161.jpg


台風一過の兵庫県加古川市の私の実家からの空。

久々の青空をおがめました個々一週間雨か曇り

だったので、本当に綺麗なブルーです!!

夜は星がすっげー綺麗なんやろな。楽しみ楽しみ☆
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-15 16:06 | kotaの日記

毛を金髪に染めました。

どうもやっちゃいましたkotaです。

気分転換に毛を金髪にしてしまいました。
























腕の毛をね



ホント久々1年ぶりです。見たいという酔狂な方は明日学校に集合。どうぞ笑ってやってください。


f0004633_0104384.jpg

[PR]
by sexual_kota | 2007-07-10 00:11 | kotaの日記

私のストレスの行き場…

どうもkotaです。2日間連続でお好み焼きを食って少々

胃もたれ気味です。パンシロン先生にお助けをお願い

します。

そうそう人間はその性癖を生活の細かいところで顕在化させる

ものですね。隠してもしばらくしたらボロがでてしまう。

そんな悲しい不完全な生き物です。


私もそんな例に漏れず、こんなところにそれが出てしまい

ます。写真の通りです。隠し切れないものは私のストレス




f0004633_2355784.jpg




このシャープペンは自衛隊の訓練で知り合ったAという女の子

にもらった持つところが柔らかい優れものです。もう1年近く

前のことになるでしょうか。


あれから色々ありました。ゼミの課題、ゼミの企画、ゼミの

グループミーティング…。一応就職活動など…。自分では

ほとんど無意識だったのですが、私はそういう場面でこの

シャープペンの柔らかい部分につめを立ててしまい、そして

そこから出た切れつから肉をむしりとるようにつまんでしまう

のです。


他にも本を読んでいるときに面白い文章に出会ってテンション

が上がってしまったときにも同じような行動をとってしまいます。

普段は普通の変態を装っているのですが、やはりところどころ

ストレスがたまっているサディストな変態な自分を出してしま

います。


それが本当の私なのだと、この無残にも切り裂かれたシャープ

ペンが語っています。Aちゃん、本当にごめん。君がシャープ

ペンをくれた男はこんな男なんだ。
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-09 23:56 | kotaの日記
テンション&モチベーションが上がりませんkotaです。

今日も愚痴を書きます。御眼を汚して申し訳ない。はい、

大学四年生にもなって毎日学校に行っています。(大学生

が大学行くことは当たり前なことですが…。)


4月までは残りの学生生活しっかり勉強しようと鼻息

フンフンだったのが、今や幕の内弁当のおにぎりの

海苔くらいシナシナなモチベーションしかありません。

完全に中だるみ中です。


図書館内ででかい本やノートを広げて座っていますが、

実のところ作業はほとんど進んでいません。集中力が

持たないのです。すぐ空の下で逃避してしまいます。

おかげでどこも行ってないのに妙に日焼けしてます。


「毎日学校おるけどなにしてるん?」と友人に聞かれ

ますが、正直何もしていません。図書館前のベンチで

座って時間潰しているだけです。


いかんいかん!!後8ヶ月しかないこの自由な時間を

なんとか有意義につかわな…。交流会や、プラン中の

ビジコンもあるし…。卒論も課題盛りだくさんやし!!

旅行にも行かなければ!!あとできれば火遊びもせねば!!


と、考えるじかんもあるんですけどねぇ…。はぁ。

ごめんなさい、完全に気分は軟体動物なkotaでした。

フニャン
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-09 23:33 | kotaの日記

劇団員の方と梅田で会談

どうも先日は皆さんに暖かいお言葉をいただいて

感謝の気持ちでいっぱいですkotaです。今日は

梅田で陸上自衛隊予備自衛官補で同じ訓練

を受けたTGW氏とお話+散策+食事をしてきました。


TGW氏は某劇団でバリバリ活動をしておられる方

でその他のエンターテイメントのディメンション

でも活躍されているのでいろんなお話を聞けました。

私もかつて某Gゼミでメンバーと劇の製作をした

経験があるのでかなり興味深かったです。


例えばTGW氏によると日本人は「生と死」「悲劇の

ヒロイン・ヒーロー」に弱いそうです。「生と死」

ってのはその人物本人の死っていうより、恋人、家族、

友人の死がつぼらしい。確かに「世界の○○で△を

叫ぶ」とか「■■タワー(以下略)」なんてのは典型

ですよね。あと「悲劇のヒロイン・ヒーロー」ってのも

未だネタが尽きることのない昼ドラや、韓流ドラマが

流行った源流にこの民族的好みがあるのかもと関心し

ました。


他にも関西と関東の笑いのタイプの違いについての意見

も聞かせてもらいました。超はしょって話すと、関東は

シュールな芸が喜ばれ、関西は「間」などを使った空間

のマネジメント芸が喜ばれるそうです。そんで関西の芸

も関東のシュール路線に移ろうとしているとか。私はお

笑いにそこまで詳しいわけではないのですが、コレを機

にその視点からお笑いを見てみたいと思いました。


いや~でも自分のフィールドを持っていてそれをとことん

突き詰めていこうとしている人は本当に魅力的に見える

ものですね。TGW氏は年中無休で一日五時間以上稽古に励んで

折られる剛の者で、「時々止めたいとか思いません?」という

私のぶしつけな質問にも「それでもやっぱり止められない。」

とまっすぐに答えておられました。実はTGW氏はネットなどで

有名人で、その人気もこの真摯な姿勢に裏づけされたもの

なのかなと刺激を受けました。はやく私も自分の本当のフィールド

を見つけてそれを突き詰たいです。



最後にGゼミでインタビューの練習を行ったときにも思い

ましたが、自分のコミュニティー以外の方々と

交流することは本当に刺激になりますね。今日も

いっぱい元気をもらいました。そして明日もその元気

で力強く惰眠をむさぼろうと思うkotaなのでした。



P.Sやっぱり「風月」のお好み焼きは最高だよともショー。

俺は君に紹介してもらってから頻繁に通ってるさ☆☆

また一緒に行こう!!
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-07 21:09 | kotaの日記
どうも、今日整形外科に行ったら休みでガン凹みでした

kotaです。

唐突ですが、このところ私の思考のプロセスはしっくり

いっていませんでした。何を考えていてもなんとなく違和感

を覚えていたのです。その原因が今日今さっき判明しました。

それはある考え方が欠けていた(忘れていた)からでした。

その考え方とは、


「隣人を手段としてではなく、それ自体を目的と考えよ。」


です。カントが著書の「道徳形而上学原論」で言っている

言葉です。厳密には文語体で違うところがありますが。人は

何か目的があって、それを達成するためのものではなく、

それ自体が目的(手段として操作されないもの)である

という美しくもパワーのあるロジックです。



そう、最近私は何をするにしても、例えば友達と話したり

遊んだりしているときに、その人を自分の寂しさや不安を

和らげるための手段として無意識に考えてしまっており、

結果知らないうちにその人達の尊厳を傷つけていたのです。

そのおかげで最近自分勝手な発言が多くなっていたのです。

毎日夜寝るときにそのことを思い出しては後悔したり、

理性的でないことを考えてしまってむなしくなったり。

要するに私は他人を操作可能な対象とみなしていた、

そしてその望みどおりに他人を操作できないことによって

フラストレーションを溜めていたってことです。



今日も久々に長く話した友人(この人がこの言葉を教えて

くれた)に私の勝手発言に対して「それはその人に対して

失礼や。」、「そういうことを言っている時点で終わってる」

と厳しい言葉をもらいました。いや~なんか目が覚めた

感じです。まじここ何ヶ月かの私の精神状態はゲス以下でした

ね…。


「そんなこと報告されましても…ポリポリ…。」的な日記

で申し訳ないです。でもまぁ、大切な友人達に依存するのでは

なく、自分の理性という信念に従って行動して、明日から出直

そう。そう思っているkotaなのでした。
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-05 21:33 | kotaの日記
どうもkotaです。麻疹休講ボケ矯正習慣一日目にして

寝坊しました。まあ今日は授業がないのでそんなに嘆く

べき結果ではないのですが…。



この季節になると蚊が私達人間の制空権を脅かしだし

ますね。今日も私は彼らの航空攻撃を受けて血液を

少量ですが略奪されました。そんな中、今日一匹の

蚊の迎撃に成功しました。死にゆく彼女をまじまじと

見つめる中、私は考えました。私は彼らを殺す大義を

持っているのかと。



自然界で考えて見ましょう。もし私達人間がヒグマの

縄張りに足を踏み入れたとして、また、スズメ蜂の

巣の周辺に不用意に足を踏み入れたとして、他にも

美味しい食材を求めてホオジロザメの群れの中に飛び

込んだとして、私達の運命は凄惨なものになることは

間違いありません。この理屈で行くなら彼ら蚊は巨大

で獰猛な生物の巣に進入して、しかも彼らの血液を奪おう

とするのですから殺されてもしょうがありませんね。しかも

差された側からすれば、彼らが分泌する唾液によって発生

するかゆみに耐えねばならないとなればなおさらです。


しかしながら、私達人間には感情という理屈とは対極をなす

思考があります。そう、蚊達は人間の血液を自らの栄養と

するのではなく、彼らの子供達の卵に栄養を供給するための

養分として危険を顧みず獣の血液を求めて奔走するという

事実を知ったとき、上記の自然界の理屈は私の中で哀れみという

感情に弱められてしまうのです。


人間で考えてみましょう。身重の若い母が彼らの子供のために

お腹を抱えてまだ見ぬ子供達のために食べ物を探しています。

しかし彼女達はイオンやダイエーへ食料を買いに行くときは必ず

店員に気をつけねばなりません。なぜなら店員達が彼らの商品を

とられまいと彼女の命を狙うからです。入店すれば鈍器で襲われ、

毒ガスを吹き付けられ、致死量の電流が流れた綺麗な光を放つ

イルミネーションに騙されないよう細心の注意を払わねばなりません。

そうしてやっと子供のための買い物を済ますことができるのです。

(この妄想に出演してもらう女優さんは長澤まさみさんでいきましょう。)



こんな事考えてしまうと、彼らの行動を阻止することをためらって

しまうことが多々あります。まあ中途半端ですが結論。

人間の血液を求めて活動すつ蚊は人間によって殺害されることに

生態系のシステムの中では仕方のないことであるが、その殺害

されるかどうかの違いはその蚊が狙った人間の個体の判断や、

蚊自身の隠密性によって左右されるものである。

私の場合はね。くだらな。
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-02 12:43 | kotaの日記
どうも先週学校にいるだけでしたkotaです。麻疹休講

の休みボケが未だに治りません。来週リベンジ


先々週から母が「kota、バンコク行くわよバンコク」

と言い出しました。初めは吹田の万博公園のことかと勘違い

していましたが、どうやら本当にタイのバンコクに行く気

であるとうことが今週判明しました。


そんなわけで生協のお姉さまにツアーの相談をして、

昨日申し込むツアーを母と決定いたしました。はい。

月曜に正式に申し込みます。今月末に家族四人でタイツアー

です。


タイはいったい何があるのでしょうか現在私が持つ

タイの知識は、①飯が美味い②西洋の植民地化から独立を

守り抜いた③街中でチュラロンコン大王と発言したら喜ばれる

(超不確定情報)です。誰かお勧めスポット的なものを教えて

下さい。


今から、「私は日本人ですビーム」を出すために、カメラを

首からかけるストラップ、でっかい前歯の入れば、だてめがね

を準備をしようかと考えています。スポンサーさんはドンキ

さんです。
[PR]
by sexual_kota | 2007-07-01 21:22 | kotaの日記

無題

どうも最近の遊び人生活から学生になんとか帰ろうと

していますkotaですっつーわけで最近は教授の

「知識と創造性のマネージメント」という本を読んで

います。もち英語です。しばらく全くこれらのタスク

から離れて見えた単純な論理。今日はそのお話。


「二兎を追うものは一兎を得ず。」とはよく言った

ものです。私は自分が洋書を読むときのスタンスを

省みると常にこの言葉が浮かびます。一度に2つの

目的を達しようとする者は結局一つのことも成し遂げる

ことはできないようです。


 私が教授の本を読むのは、自分のタスクのクオリティー

を上げ、またタスクプロセスの効率化をする。そのための

アイディアを手に入れるということを目的としています。


 が、自慢ではないけど(ホント自慢ではない)私は英語の

ボキャブラリーの少なさは、いよいよ救いが無いほど

のもので、教授の本を1ページ読むのに小1時間かかって

しまいます。


 私は知らない単語に出会うたびにノートに控える癖が

あります。しかしこうなると、一度に英語の勉強と読書の

2つの目的を同時に追い求めてしまいます。この活動から

離れたここ二週間。その反省が大いにありました。私は

自分のキャパシティを過大評価していたようです。


 昨日私はその反省をもとに、教授の本にあるアイディア

のみを見ることに専念し、読書をしました。ペースは英単語

を控えていたときとは比べ物にならなかったことは言うまでも

ありません。


 まあこんなことウェブで披露することでも無いかもですが、

自分の行動一つ一つの中で、何が一番優先されるべき目的なの

かということを明確にすることは、どうやらタスク効率を改善

する第一歩であるようです。


 このあまりに明確だからこそ、自分の中に落とし込むことが

やりにくいセオリーに麻疹休講の2週間でできましたってお話

でした。
[PR]
by sexual_kota | 2007-06-22 10:54 | kotaの日記