JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自由は幻想:選択の正確性を高めるには

松本さんと、kocltさんの人間の意思決定の研究によると、

私達の選択は決して自由意志によって行われているのでは

無いのだそうです。かなり挑戦的な表現ですね。自分で書いて

もびっくりです。じゃあ何によって行われているのか。


それは無意識な脳内細胞の集団が私達の意識的な選択

を行う0,5秒前に選択をしてしまうのだそうです。

つまり私達の一見合理的と考えられていた選択は

無意識的に本能による影響をどうしても受けてしまう

のだそうです。まあ100%の合理的思考による

自由意志では無いのだそうです。松田聖子氏が

何年も前に某歯科医師と婚約した際の記者会見で

「ビビビッときました。」と語った事で、世間に

「ビビビ結婚」なんて言葉が流行ったことが

ありましたね。これはそのいい例でしょうね。



この脳内の細胞集団がつくりだす合理的選択へ影響を

与えるものの端的な例が感情なのではないでしょうか。

思い出してみてください。合理的に考えたらすべきでは

ない行為がどうしても止められないなんてこと誰でも一度

位は経験あるでしょう?どうしようもない男とどうしても

離れられない女性みたいなもんです。この場合も「好き」

もしくは「一度は好きになった」という感情が合理的な

判断に影響を与えていますね。感情は人間の様々な選択に

影響します。というより、もしかしたら人間の合理的な

思考が感情を使うと表現したほうがよいのかもしれません。




ところで人間が無意識的に行う選択には2つのパターンが

あります。一つ目は直感的な選択、もう一つは分析的な

選択です。一見したところ、「そんなもんわかってるよ。」

といいたくなるところでしょう。では両者にはどのような

特徴があるのでしょうか?



前者の特徴は、4と5の変数が多く選択されることと、

短時間で行われるこにあります。4と5というパターンは

人間の脳によくフィットするパターンだそうで、いつも

忙しい脳の神経さん達からしたらものすごく選択しやすい

のだそうです。服を買いに言って衝動買いしてしまい、

帰ってから押入れの肥やしにするパターンですね。

値段が4500円とかだったらさらに確実かもですねw



後者の特徴は、12の変数が多く選択され、時間が長くかかり

ます。12は脳からしたら処理するのにあまりに多い変数であり、

選択を処理するにはかなり時間がかかってしまうのです。

反面、その時間の中で脳の合理的な機能は多大な分析を行うので

正確な選択がかのうだそうで、直感的な選択よりは信憑性に

おいて正確だそうです。ドラマで「しばらく時間をくれ。」

って台詞をたまに聞きます。これは案外的確な行動といえますね。

服で迷ったときは渋い声で店員に「しばらく時間をくれ。」

といいましょうね。12000円の少し高いのをあえて買う慎重な

判断もありかも知れません。


人間の合理的な選択は脳の細胞の無意識な影響を受けてしまって

いることは確かなようですが、その選択の正確性は選択肢の数と

選択の考慮にかける時間によって向上するみたいですね。みなさん

なにか決めるときはゆっくり考えましょう。誰かを追い詰めたい人

は相手に選択の時間を与えないようにしましょう。
[PR]
by sexual_kota | 2007-11-08 10:34 | kotaの日記