JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自分が疑わしいときです

  最近自分がやっている全てのことが疑わしくなってきていますkotaです。

ちょっと漠然とした表現で恐縮なのですが、つまりここで言う疑わしさとは、

自分が今やっている全てのことに意味が見出せないでいるということ。

本を読んでも、何かを考えても、物を書いても、何かを作っても、どうも

自分には違う、もしくは意味が見出せないというのがここ最近の常態なのです。

夏休みが終わって学生生活も残り五ヶ月ちょっと。本来ならラストスパート的な

事をかましてもいいのでしょうが、物を「かます《関西弁で何かしでかす的な

意味》」にもいちいち立ち止まってしまう自分が居ます。10月に入ってから

足踏み状態です。


  考えられる原因はサボり癖ですかね。端的に言うと何か自分で始めて

やり遂げるという行為をここ一年ほどしていない。なんだかんだ惰性で物事

を進めているし、何かするにしても、誰かがやっているプロジェクトを「あぁ

おもしろそう。」的な感覚で手伝う、もしくはちょっかいを出すという程度で

しかない。コレをすることが今の自分には必要なんだという、裏打ちされる

意志が無いので続かない。これをしたら明日しんどい、キット眠い、などの

心配事を先に発生して、その場の活動をやる意味があるのかと疑ってしまう

のだ。


  一つくらいは本気で燃えたこともありますよ。夏休みにね。例えば交流会

とか。参加者の人に何かためになるものを持って帰ってもらおうと孫子の

戦略論に関した学習プログラムを企画して、実施して、燃えましたね。今考える

とあれは自分がただ燃えるためだけに始めたような気がする。何か一つ自分の

力でやり遂げてやろうって意志があったはず。誰だって何かをするときに自分の

失敗と成功の経験を基にするじゃないですか。物事を惰性に済ませて、人に

突いて行く型の俺にとってあれは自分の情熱と理論で成功例を作り上げるための

防衛行動だっのかな。あれは本当に「燃えるために燃えた」って感じで、何か

自分の中の一本の筋みたいなものに基づいた行動では無かったのかも知れない。

まぁ一生懸命突いてきてくれた参加者には失礼な話なんですが…。


  なんにしろ一ついえることは今俺の中には命を賭してやるべき何かが欠けて

居るということ。別に命を懸ける必要は無いといわれるかもしれないが、それでも

俺の中で本当に幸せな生き方とは、限りある生をかけて何か行動をする時間を

過ごすことなんです。だって俺達せっかく偶然生まれてきたのに、そこに意味を

見出す行為をしないなんて不毛じゃないですか。そんなこといわれましても…、的な

感じでしょうがすいません。今の私はこんな状態って話です。なにか一つ軸がほしい。

一つといわず二つでも三つでもいいのですが。それを見つけることと、何かをしだすこと

は本当は分かれたステップではないのでしょうが、今日はその軸のほうが気になった

のでか書いてみました。おやすみなさい。





  
[PR]
by sexual_kota | 2007-10-06 00:02 | kotaの日記