JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お部屋のコーディネートの3原則

  どうも「オタリーマン」で泣けますkotaです。今日はガソスタ

で車を点検してもらっているときに読んだ雑誌にあったお部屋の

センスあるコーディネートの三原則ってのを読んだのでアウトプット

してみます。因みに三つ中最後の一つは上手く思い出せないので

内容から適当に私がアレンジしましたw


■ルームコーディネート三原則:「収納」、「統一」、「装飾(私のアレンジw)」

◎「収納」
・室内に存在する物のホームポジションを決める。

・潜在的な収納スペースを活用する。
例)①押入れ:ボックスや、クリヤーの棚などを入れてオープンスペースを活用
  ②壁、ラックや、棚を自前で作る。
  ③小さなスペースがあれば、小じゃれた籠、箱、お盆などを活用して小物をまとめる


◎「統一」
・部屋のテーマカラーを決める。

・テーマカラーの類似色で統一する。(大体類似色2種類orモノトーン2種類に差し色任意の数)

・家具の高さ、様式、雰囲気も統一する。

・すでに家具を買ってしまって、統一が不可能な場合は、テーマカラーに
沿った雰囲気の色の布などをかぶせたり、可能なら自前で塗装したりする。



◎「装飾」(あんまり思い出せないけど確かにこんな感じだった気がする…汗)

・壁:一番見せたい壁(大きい壁)の中心に置く物(大抵はお気に入りの物)を置く。

・注意することはやり過ぎないこと、せっかくの統一感がただ規則正しく散らかっている
だけになるから。

・小物を、腰の位置くらいの高さの棚などの上に飾りたい場合はクロスライナー(細長い
布)をその棚の上に敷いて、落ち着いた雰囲気を演出する。(個人的にはアジアンな
雑貨などをおきたい場合はスダレを横に敷いてもよいのではとかんがえています。)


以上。


 ってな感じのことが書いてありました。その視点で私の実家の自室を見てみると、

まあ60点てとこすかね。和室なりの色の統一感は出せてる一方、たんすなどの

家具の高さがでこぼこ、様式の統一感無し、圧迫感あり。




  布を使って色や雰囲気の統一感を出すのはなかなか使えるアイディアなので

早速布を探しに買い物に行こうかと思ってます。背の低い本棚の上の小物の下に

クロスライナーを引くプランも採用使用かどうか検討中。後は降り積るホコリが

問題ですね。



  この部屋にも正直あと1年もすまないので何を今更というアイディアもあるの

ですが、そのうち落ち着いて一箇所に住むことになるときに備えてコーディネートの

基本の一つでも覚えていたら便利な気がするのです。そんなわけでこれから

九ヶ月ほど、ゆっくり自分の隠れ家を開発しようと思います☆☆kotaでした。


「廃校リニューアル50選」:都市関係興味ある人にお勧めかも☆
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyosei/03062401/frame-2.htm


  
[PR]
by sexual_kota | 2007-06-07 17:47 | kotaの日記