JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

後輩の成長に力をもらいました

  どうも先週末と月曜の半分以上を寝て過ごしましたkotaです。おかげで

かなり身体がなまっているらしく、一日けだるい気分でした。こなきじじいが

レベル1状態で私の肩におぶさっていたらきっとこんな感じなのだろうと思い

ます。ふうっ。


  そうそうそんな気分で今日は朝から昼までガッツリ授業を取っていたので

すが、どうも身が入りませんでした。それで今日火曜のゼミです。そうGゼミで

す。私の内定先を報告しました。バリッバリのドメスティックカンパニーですわ。

G教授の反応は案の定です。


  (括弧内英語とお考えください。)「日本の国でまともなことが学べる会社は

ほとんどないよ。そして君が選んだ会社は本当に変なところだ。信じられない。

君は変な奴だな。」とのこと。かなりこの言葉はかなり優しく訳しています。まあ

彼からしたら複数の某外資系企業以外は「変な」企業ばかりだそうなので、別に

気にすることはありませんが、やっぱり凹みます(←気にしてんじゃん。)


  まあ僕もそれなりに考えがあってその企業を選んだわけですからいいです

よね。あんだけ悩んだし。そんな私の今日一日に花を添えてくれたのがゼミの

後輩達でした。そう彼らは去年私達4年生が耐え抜いた訓練プログラムを消化

中なのです。ちょうど彼らは今2週目で、先週指摘された改善点を修正して今日の

プレゼンテーションに臨んでいました。


  一言で言うとめざましい躍進を彼らは成し遂げていました。点数も数倍に

跳ね上がっており、4年の私が実際にそれらのプレゼンを見てもかなり知的で

楽しい仕上がりになっていました。まあこれに後はもう少し聞き手とのインタラクション

や、ツール、スペースの使い方をその教室や、部屋に対応してフルに活用

できればさらにすばらしい仕上がりになるものと感じました。


  なぜそれらが私の一日は花を添えたかってのを話さないといけませんね。

そう、それは彼らの成長ですよ。最近私は内定後のゆるい空気の中で成長

する意欲がかなり減退していたのですが、彼らのその工夫をして最良の成果

を出そうとした結果に著しい進化を遂げる姿に私は自分が本来あるべき姿を

思い出したような気がしました。


  私は自分を成長させるという信念をもっています。それは有事の際にそれを

しなかったことを後悔したくないことと、死ぬときに後悔をしたくないからです。

その信念を実現するための実践を果たすためのモチベーションが最近あまり

よろしくなかったのです。そこに電気ショックを与えてくれたのが彼ら3年生でした。

別に教授の何を言われようが、その企業が自分の成長の場として出した結論

なんだからええやないの、っていう強気を取り戻させてくれたのです。そんな

またまた人に助けられてしまったkotaなのでした☆
[PR]
by sexual_kota | 2007-04-24 23:23 | kotaの日記