JOJO立ちyeah!!!!!


by sexual_kota
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
松本さんと、kocltさんの人間の意思決定の研究によると、

私達の選択は決して自由意志によって行われているのでは

無いのだそうです。かなり挑戦的な表現ですね。自分で書いて

もびっくりです。じゃあ何によって行われているのか。


それは無意識な脳内細胞の集団が私達の意識的な選択

を行う0,5秒前に選択をしてしまうのだそうです。

つまり私達の一見合理的と考えられていた選択は

無意識的に本能による影響をどうしても受けてしまう

のだそうです。まあ100%の合理的思考による

自由意志では無いのだそうです。松田聖子氏が

何年も前に某歯科医師と婚約した際の記者会見で

「ビビビッときました。」と語った事で、世間に

「ビビビ結婚」なんて言葉が流行ったことが

ありましたね。これはそのいい例でしょうね。



この脳内の細胞集団がつくりだす合理的選択へ影響を

与えるものの端的な例が感情なのではないでしょうか。

思い出してみてください。合理的に考えたらすべきでは

ない行為がどうしても止められないなんてこと誰でも一度

位は経験あるでしょう?どうしようもない男とどうしても

離れられない女性みたいなもんです。この場合も「好き」

もしくは「一度は好きになった」という感情が合理的な

判断に影響を与えていますね。感情は人間の様々な選択に

影響します。というより、もしかしたら人間の合理的な

思考が感情を使うと表現したほうがよいのかもしれません。




ところで人間が無意識的に行う選択には2つのパターンが

あります。一つ目は直感的な選択、もう一つは分析的な

選択です。一見したところ、「そんなもんわかってるよ。」

といいたくなるところでしょう。では両者にはどのような

特徴があるのでしょうか?



前者の特徴は、4と5の変数が多く選択されることと、

短時間で行われるこにあります。4と5というパターンは

人間の脳によくフィットするパターンだそうで、いつも

忙しい脳の神経さん達からしたらものすごく選択しやすい

のだそうです。服を買いに言って衝動買いしてしまい、

帰ってから押入れの肥やしにするパターンですね。

値段が4500円とかだったらさらに確実かもですねw



後者の特徴は、12の変数が多く選択され、時間が長くかかり

ます。12は脳からしたら処理するのにあまりに多い変数であり、

選択を処理するにはかなり時間がかかってしまうのです。

反面、その時間の中で脳の合理的な機能は多大な分析を行うので

正確な選択がかのうだそうで、直感的な選択よりは信憑性に

おいて正確だそうです。ドラマで「しばらく時間をくれ。」

って台詞をたまに聞きます。これは案外的確な行動といえますね。

服で迷ったときは渋い声で店員に「しばらく時間をくれ。」

といいましょうね。12000円の少し高いのをあえて買う慎重な

判断もありかも知れません。


人間の合理的な選択は脳の細胞の無意識な影響を受けてしまって

いることは確かなようですが、その選択の正確性は選択肢の数と

選択の考慮にかける時間によって向上するみたいですね。みなさん

なにか決めるときはゆっくり考えましょう。誰かを追い詰めたい人

は相手に選択の時間を与えないようにしましょう。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-11-08 10:34 | kotaの日記

自分が疑わしいときです

  最近自分がやっている全てのことが疑わしくなってきていますkotaです。

ちょっと漠然とした表現で恐縮なのですが、つまりここで言う疑わしさとは、

自分が今やっている全てのことに意味が見出せないでいるということ。

本を読んでも、何かを考えても、物を書いても、何かを作っても、どうも

自分には違う、もしくは意味が見出せないというのがここ最近の常態なのです。

夏休みが終わって学生生活も残り五ヶ月ちょっと。本来ならラストスパート的な

事をかましてもいいのでしょうが、物を「かます《関西弁で何かしでかす的な

意味》」にもいちいち立ち止まってしまう自分が居ます。10月に入ってから

足踏み状態です。


  考えられる原因はサボり癖ですかね。端的に言うと何か自分で始めて

やり遂げるという行為をここ一年ほどしていない。なんだかんだ惰性で物事

を進めているし、何かするにしても、誰かがやっているプロジェクトを「あぁ

おもしろそう。」的な感覚で手伝う、もしくはちょっかいを出すという程度で

しかない。コレをすることが今の自分には必要なんだという、裏打ちされる

意志が無いので続かない。これをしたら明日しんどい、キット眠い、などの

心配事を先に発生して、その場の活動をやる意味があるのかと疑ってしまう

のだ。


  一つくらいは本気で燃えたこともありますよ。夏休みにね。例えば交流会

とか。参加者の人に何かためになるものを持って帰ってもらおうと孫子の

戦略論に関した学習プログラムを企画して、実施して、燃えましたね。今考える

とあれは自分がただ燃えるためだけに始めたような気がする。何か一つ自分の

力でやり遂げてやろうって意志があったはず。誰だって何かをするときに自分の

失敗と成功の経験を基にするじゃないですか。物事を惰性に済ませて、人に

突いて行く型の俺にとってあれは自分の情熱と理論で成功例を作り上げるための

防衛行動だっのかな。あれは本当に「燃えるために燃えた」って感じで、何か

自分の中の一本の筋みたいなものに基づいた行動では無かったのかも知れない。

まぁ一生懸命突いてきてくれた参加者には失礼な話なんですが…。


  なんにしろ一ついえることは今俺の中には命を賭してやるべき何かが欠けて

居るということ。別に命を懸ける必要は無いといわれるかもしれないが、それでも

俺の中で本当に幸せな生き方とは、限りある生をかけて何か行動をする時間を

過ごすことなんです。だって俺達せっかく偶然生まれてきたのに、そこに意味を

見出す行為をしないなんて不毛じゃないですか。そんなこといわれましても…、的な

感じでしょうがすいません。今の私はこんな状態って話です。なにか一つ軸がほしい。

一つといわず二つでも三つでもいいのですが。それを見つけることと、何かをしだすこと

は本当は分かれたステップではないのでしょうが、今日はその軸のほうが気になった

のでか書いてみました。おやすみなさい。





  
[PR]
# by sexual_kota | 2007-10-06 00:02 | kotaの日記

意志と運命

 最近考えたこと、

やっぱり運命なんて、死ぬ気でそれに立ち向かった者にしか

見えないものやんね。それをしないものは自分とその周囲を

動かしている力を見ることすらかなわず、ましてや自分で変えて

行くことすらできずに死んでいくんだろう。と思ったわけであります。


以上。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-09-23 00:19 | kotaの日記

秋の充実一人遊び☆

どうもkotaです。今日は久しぶりに一人で色々

やることをこなす一日でした。


とりあえず朝14時に起床。外の日差しが鋭いナイフ

のように感じました。もはや朝ではありません。

今日残り10時間。



まずは録画していたテレビの番組を消費しました。

「山田太郎物語」です。原作を全巻読んでいたので

期待していたのですが、どうも主人公が二ノ宮氏

と言うのがしっくりきません。番組プロデューサー

のセンスとジャニーズ事務所の権力に驚きです。

なもんでブラックホークダウンを鑑賞。エリック・

バナ最高


その後恐怖の歯医者です。今日は銀の詰め物を

入れるだけだったのですが、仮の詰め物を1ヶ月

近く放置していたので、それを取る作業がかなり

痛かった…


美人の歯科医師のお姉さんに「こんな体している

のに根性はちっちゃいのね~あれもちっちゃい

のかしら~~フフっ」ってうっさい

自虐的な妄想が頭を駆け巡り、精神的HPが減少しました。


その後、TUTAYAにてCDを物色。かれこれ1年なにも音楽

をアップデートしていなかったので、この1年間借りて

居なかったCDをかりまくりました。no music life

ともそろそろ距離をおきます☆☆☆☆


そうそうやっぱりいろんな人と時間を共有するのは楽しい

けど、自分の世界も育てないといけないみたいですね。

今日はなんか一人遊びも寂しくなかったですね☆




そして家で久々に一家団欒☆ご飯が美味い父母の

いる食卓がとても愛おしく感じました。だって後半年

で私もこの家を出て行くのですから。男女の精神年齢

についてなど語り合いました☆やっぱ家族はいいもんです☆

私もこんな家庭を築きたい



そんでそっから今まで交流会で参加者と作った本を

パソコンのデータに落とす作業を行い、今終了させ

ましたBGMはスキマスイッチです☆

ウィル合宿中にジョーさんの車の中で聞いて感動した

グレイテストヒッツです☆脱ノーミュージックライフ


明日も特に予定は無いので買い物でもいこうかしら☆

秋服欲しいしカフェでタンブラー買いたいし☆

ってか久々に何の目的もなしに街を歩きたいんです☆

最後の夏休みむさぼります☆



っと、久々に日記らしい日記で久々といいまくったkota

なのでした☆おやすみなさい☆
[PR]
# by sexual_kota | 2007-09-22 01:30 | kotaの日記

Culture and Subjective

  去年自衛隊の訓練に行ったときに、同じ隊に所属していた

ゼミの先輩に教えてもらった本でCulture and Subjective

という本がある。内容は様々な文化圏で「より良く生きる」とは

何なのかということを統計や、質的調査を通してまとめたもの

だそうだ。ちなみにいくつかのリサーチアーティクルに分かれて

いて、同一の筆者が書いたものではなく、いろんな人の文献集

としての色が強いらしい。


  先輩が解説してくれた中で記憶に残っている「より良く生きる」

ためのエッセンスとして、その人々が生きる文化の慣習や価値観

と、実際の現実的な生活のギャップが少ないということがあるらしい。

つまり、どんなに禁欲的で理性的な生活をその文化が持つ価値観

が提唱して、人々がそれを受け入れていたとしても、実際の生活で

本当にそれが実行できるような環境が整っていなければ、もしくは

そのような生活の仕方が、その人々の生活環境に対して妥当な価値観

でなければ、幸福係数は下がるのだという。

  
  この文脈から行くと自分の価値観は現実に妥当しているのだろうか。

メンタルに持っている自分の基準は今生きるべきリアルなシチュエーション

に妥当しているのかな?変に高い理想を掲げすぎて、現実とのギャップを

ムダに作り出してフラストレーションを溜めていないだろうか。


  最近忙しい時間とそうでない時間が明確に分かれている。そして一人の

時間。それまでのインプットをしみじみと思い出して、自分の血と肉になるように

こんなことを考えのである。


  P.S;この文で紹介した本を最近手に入れました。また時間があったら

内容をアウトプットしようと思います。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-08-12 00:01 | kotaの日記
私は去年の末に長年連れ添った大切な人と別れた。

そしてそれと同時に、この半年くらいで私は多くの

人達に出会ってきた。


人は生きる限り多くの別れを繰り返す。そしてそれぞれの

別れにはそれぞれの理由が存在する。人はそれらの理由

に対して、後悔や反省を繰り返し、また次の出会いを素晴

らしいものにするための大切なスパイスにして人生のレシピ

を書き上げてゆくのだ。


ただ、私はその別れの理由を自分の中で整理することなく

ただ心の片隅において、前へ、前へ、ただ自分に言い聞かせて

多くの出会いを経験してきた。自分がどのような別れをしたかを

学ばずに。そして今、初めの別れで経験すべきだった後悔と、

反省が積を切った水のようにおしよせている。



同じ過ちを何度も繰り返してきた。前しか見ずに走ってきた私は

自分がつけてきた足跡の乱雑さと無鉄砲さを、長い夜を越えながら

見つめていかなければならない。


「明けない夜はないんだよ。」


誰かがそう言っていた。私は今、この半年以上やり残してきた宿題を

少しずつ見つめながら、この明けない夜が明けるのを待っている。

夜が明けたとき、そしてその朝日の下で一緒にいるかも知れない

大切な人のために作る朝食のレシピをより素晴らしいものにするために。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-07-26 21:08 | kotaの日記

月もどき

あれは月に似てる。

確かに存在するはず、でも疑わしい。

絶対あんな形のはずなんだけど、

むしろそう見えないほうが多い。

近くに感じるときもあれば、遠くに感じてしまう。

時には美しく、時には妖しく、時には怖くみえる。

なんだか激しく見たくなる、でもなくてもいいかも。

すくなくともそんな存在であるはず。

そうあれは月に似てる。


なんちゃって☆☆落ちが思いつかないkotaなのでした。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-07-25 01:06 | kotaの日記
今日は第26回政策・情報学生交流会のミーティングを

庭師とやってきました☆彼は発言の方向性がしっかり

していて大変やりやすかったです。当初5時間くらいに

見積もっていた所要時間は半分以下の二時間弱で決める

べきことが決まりました。八月一日の第二次企画書も

余裕で提出できそうで顔がにやけてしまいました。



今日は私達が担当する分科会というグループの学習

プログラムの内容や時間割やアウトプットに関して

話し合いました。その昔私が運営していたブログで

書いたのですが私達が参加者に学んでもらう内容は

兵法の戦略学です。その人が生きる上で直面する競争で

いかに生きていくかということを考えるときに役に立つ

思考のプロセスを参加者とともに学ぼうと考えています。



それで私達に許された時間は六時間。いかに効率よく

みんなで勉強するか。その手助けをどうやるかの話

になりました。


結果私がある程度の講義をして、ベーシックな内容を

参加者個人に勉強してもらって、その後にグループワーク

をして内容を深めてもらうことになりそうです。

テキストなどのツールはかなり凝ったものを作る予定。


でも焦らず、おごらず、この夏はいそがしくなりそうです。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-07-22 21:31 | kotaの日記

先生、旅がしたいです。

今日はこの夏への思いシリーズ的なことですkotaです。

無性にどっかに飛び出したいです。できれば自転車で。

それが無理なら鈍行列車で。とにかく、自分で時間をかけて

どっか知らない土地や通ったことがない道を行きたい。


Googleは地上のほとんどの航空写真を見ることができる、

いわば「神の目」を私達に与えてくれた。でもやっぱり

名まで見る光や、身体に入る空気、人々の息遣いや、

生き物達の鼓動はでは液晶画面に独占することはできない

と思います。それがデジタルの限界であります。


そんなわけで現在デジタルでは独占できない森羅万象を

その目にするための、そんなパッショントリップを

計画中です。


でも金がないならば安いプランを考えるか、もしくは

足でかせいでやろうではないかwそんなダイナミックに

遠いところに行けないとしても多分楽しいはずや!!

死に欠けたら誰か助けてくれるはずや☆(超他力本願)


なんかミクシとかの機能を使って皆さんにもちょっとだけ

リアルタイムに顔がにやける程度のプチJOYを旅を通して

提供できればと考えています。


スタート地点は兵庫県加古川市平岡町

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl&q=
ココを「the Point 0」ってかっちょいい名前付けて

どこに行こうかと自らテンションを上げているkotaでした。


P.S.誰かこんなたびの経験がある方はなんかコツチック

なもののアドバイスをお願いします。
[PR]
# by sexual_kota | 2007-07-22 21:30 | kotaの日記
youtubeで「ムスカ」と検索いれたら見つけましたkotaです。

何で「ムスカ」なのかは言いませんが、ノリでした。

なんかヒット数からかなりメジャーな動画

らしいので知ってはる方も多いでしょうが。

http://www.youtube.com/watch?v=hozJ_hWJdXg&search=%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%AB
さぁどの場面のお言葉か思い出しながらごらんください。


f0004633_20491150.jpg




「立て。」

「お静かに。」

「君は今ラピュタ王の前にいるのだ。」

「さっさと逃げればよいものを。」

「この私と戦うつもりか!!」

「死ね」

「死ね」

「ど、どこに行こうというのかねぇ!?」

「死ねぇぇぇ」

(ゲーム終了後)

「君のあほ面には心底うんざりさせられる…。」


ってムスカ大佐殿ぷよぷよ上手すぎ!!!!!!!

俺こないだ後輩とパズルゲームしてぼろ負けして

「kotaさんマジ下手~ケラケラ。」

なんて言われた身ですからこのレベルはもう神ですね
[PR]
# by sexual_kota | 2007-07-19 20:48 | kotaの日記